読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世捨て人の住む廃砦

統合失調症でぼっちである筆者のそれなりの生き方を模索するブログ。

2016年2月1日などの近況・ゲーム関係のイベントに行ったり

最近は病院に通い、就労移行支援に通い、ゲーム音楽関係のイベントに行ったりしていた。

病院通いは、まだ終わらない。それまで通っている分も終わっていないし、治してない部分がまだ残っているんだよな。大変だしお金もかかるけどまあ仕方がない。今までは自分に対して雑に生きていたのだが、なんとなく一念発起して統合以外の体の病気を治そうと思った。就職しようと思ったら、病気は治しておかないと苦労しそうだしな。


就労移行支援では、就労に関する授業みたいなものがあり、それに参加した。
主に履歴書の書き方や、職務経歴書の書き方を教えていただいた。
知らないことも多かったので参考になった。


ゲーム音楽関係のイベントは、「東京ゲーム音楽ショー2016」「聖剣伝説ライブ」に行った。

東京ゲーム音楽ショー2016は、会場に座る所がなかったのが辛かった。私は座るのが嫌だからずっと立っていた。このイベントは予定では12時から20時までと長かったので、体力的に辛かった。最後まではいられずに私は19時頃に帰った。
ステージは大体見て楽しめたんだけどね。作曲家の方々のサインも貰った。
今回目当てだった作曲家さんたちには、以前行ったイベントでもサインを貰ったことがあるし、今回サインを貰うかはちょっと悩んだんだけど、なんとなくまたいただくことにした。そして少々お話していただいたりした。

私というコミュ障でも、少しは人と対応できるようになったんだなと思った。失礼になっていなければよいのだが。
こういうのは自分でもちょっと嬉しい。
またイベントがあったら今回のようにコンタクトを取ってみたいと思った。


聖剣伝説ライブは、本当にメインは聖剣1の曲オンリーで、アンコールに4の曲が出たくらいであった。イトケン以外の他の作品もやるのかな?と思っていたので拍子抜けしたことは確かだ。まあ私は聖剣は1とレジェンドオブマナを少々プレイしただけなので丁度良かった。
当時制作に携わった方と、現在iOS/Android用の聖剣を作った方のトークもやったのだが、聖剣伝説には製作者の方の思いが込められているんだなと感じたね。
最後の上倉さんの結婚報告には和んだ。イトケンと仲いいんだね。


あとはPS4/PS3/PSVで発売されている、オーディンスフィア レイヴスラシルのイラストの展示会の、「オーディンスフィア レイヴスラシル 〜屋根裏図書館への招待〜」に行ってきた。

ゲーム中の屋根裏部屋をイメージした展示で、本を読む少女が座る椅子、小道具の時計、確かゲーム中での喫茶店と同じデザインの椅子とテーブルが置いてあったと思う。

壁にはグウェンドリンの槍がかかっていて、これ同じサイズなのかな、これを振り回すのは大変だと思った。グウェンドリンと腹違いの女子キャラ(私はゲームはプレイ途中なので名前をまだ知らない)の武器も壁にかかっていた。

絵に関してはすごいとしか言いようがない。キャラ、背景ともに美しい。

複製画を予約注文として売っていて、お金があったら一枚買っても良かったな…と思った。確か8000円~くらいだったかな。私はクリアファイル1セットとキーホルダー2つを買って帰った。

今思うともう一回行って絵を詳しく見たいと思った。もう期間は終了しているけど…

忙しい中にも楽しいことが結構あって、満喫している。

漫画は読み終わったら一冊ずつ買って読んでいる。私はまとめ買いをするよりは、こちらのほうが性に合っているようだ。電子書籍の場合は、セール時にいっぺんに買ってしまったほうが安いので困る。

今回オチは無いのでこの記事はここで終了。