読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世捨て人の住む廃砦

統合失調症でぼっちである筆者のそれなりの生き方を模索するブログ。

2014年7月16日 デイケアでの調子とスケジュール

手芸
デイケアではプログラムでの自分の動きもだいぶ良くなってきた。まぁ半年も今のところでやっていれば、そりゃ慣れるだろうけど。
慣れて思ったのは、今の作業をやっている時のほうが、前の作業の時よりはだいぶ楽だということ。これから作業所が軌道に乗ったらまた前の作業に戻らなくてはいけないのだが、そうなったらもう行かないかもしれない。前の作業はつまらないからね。

しかし、楽な作業でもつまらない作業でも、デイケアに通うことでだいぶ頭も行動もクリアになったことを思うと、通って効果あったのかなと思う。


人間関係面では私は相変わらずぼっちだが、1人の職員の方が色々と関わってくれるので気が楽になった。担当と違ってポジティブに評価していただける。

それに比べて担当は…という話になると空気が悪くなるので割愛。


最近クロスステッチ用品を買った。ゲームのキャラでも作ろうと思ったためだ。しかし、やってると大して進んでいないのに数時間もの時間が飛ぶ。

アイロンビーズも、1パネル(29X29ドット)に収まる程度のサイズの作品でも、2時間位は飛ぶ。

楽しいけど、色々なことをやろうとすると、デイケア通いでそれなりには時間がある私ですら足りないと感じる。

一般就労で働いてる人は特に取得選択が必要になってくるんだろうな。

私が最近やりたいことは、クロスステッチアイロンビーズ、自転車の掃除と乗ること、スケボー、Wordの勉強、英語の勉強、ツール・ド・フランス観戦だ。
これだけあると、一日では足らない。もしかすると時間を詰めればいけるのかもしれないが…
私は結構ぼーっとしてるからな。

小学生の夏休みみたいに、一日のスケジュールを決めるといいのかな。