世捨て人の住む廃砦

統合失調症でぼっちである筆者のそれなりの生き方を模索するブログ。

2014年2月9日 ぼっちにはスポーツは厳しい

先日デイケアのフットサルに参加した。
私には全然ボールが回ってこなくて、社交性のあるもう一人の女性には回ってきたことから察するに、あーこれは私が友達じゃないからボールが回ってこないのだなと思った。
ズブの素人だと思われてる・居る位置が悪いとかもあるかもしれないけど…
やっぱりスポーツは、ぼっちにはキツイわ。
フットサルの時はもう出ないかもしれないね。


PS2のEver Blue 2を買ったのでプレイ。
潜る→アイテムをサルベージして売るの繰り返しで単調ながらも結構楽しい。
PS2なので海の中の景色はまあまあ。
これが最近のPC用に新しく作られれば、世界で通用するゲームになりそうだなぁ。
予算とか色々あって無理かなあ。
しかし、魚の写真をコンプするのは無理じゃね?


シムピープルで、社交が減ってゲージが真っ赤になったキャラは、人と話させると泣き出したりするんだけど、あれはリアル。
よくコミュ障の気持ちをシミュレートしてるなーと感心する。想像だけであの反応にしたのかな?実例があるなら別だけど、想像だけで作れたんならすごい。
ゲージが緑になるまで話させてると、段々普通に喋れるようになるんだけどね。

シムズ3だと、どうかなと思って新キャラ作って実験したら、仕事持ってると社交がほとんど下がらない。仕事上の上司と友達になって電話かかってきたりしたので、実験はできなかった。
無職にして完全にぼっち化しないと駄目か。面倒なのでやらないかもしれない。


Rise AgainstのSaviorをYoutubeで聴いていたら、気分が落ち気味だったけど復活してきた。ついでにロックスミス2014をやりたくなってきたので開始。
Rise AgainstのSaviorを3回ほどやった。あとはチューニングしなおしてEスタンダードの曲を何曲か。
相変わらずコードが上手く弾けずに進歩はほとんど無し。
でもちょっとずつ慣れてきそうな気配はある。

しかしポケモンタイピングでも感じたけど、ロックスミスもギター練習法としてはあまりこなれてないと思う。いきなり弾けとしか言われないところや、説明不足な点があったりで、ロックスミスだけではギターは覚えられないだろう。もっと説明やレクチャーが進歩していけば、参考になるかもしれないけど。

しかし先日新しく買ったギターの調子が悪いというか、立て付けが悪く、立ってギターを使っているとエンドピンが取れて落下しそうなので、少し落ち着かず。
やっぱあんまり値段が安いものはダメだね。
品質は前に買った、値段が一万数千円ほど違うギターの方がずっと良い。
買った店に問い合わせるかは検討中。
通販で買うとこういう時が辛い。