読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世捨て人の住む廃砦

統合失調症でぼっちである筆者のそれなりの生き方を模索するブログ。

質問に答えるということ

ヤフーの知恵袋みたいなところで人の質問に答えるのは時間の無駄だ。


趣味関係のカテゴリで、数日ほど答える側をやってたんだけど、タダで知識を分け与えることに私にメリットは無い。
知恵袋には、知恵コインとかいうものが答えた報酬としてまわっているようだ。知恵袋のヘルプの知恵コインの説明に、コインが多い人は尊敬を集めるでしょうとか書いてあったけど、どうでもいいよ。
質問に答えるには、色々考えたり、文章化するので時間がかかる。そして時間をかける必要性は私には無い。

ネットはでよく、聞く前に自分で調べろというけれど、それは、聞かれた側の手を煩わせているからなんだよね。
リアル世界だと、お店の店員は質問されたら仕事だから給料をもらっているので答えてくれるけど、そうでもない、赤の他人に教えられるのは、せいぜい道順くらいだろう。
もし自分が知っている、仕事にできるような専門的なことを、いきなり赤の他人に聞かれたとして、答える人がどれだけいるか。
趣味的なことであっても、答えるには時間と手間が要る。


それでも惜しげも無く知識を分け与えている人は偉いと思う。
Youtubeでミサンガの作り方を動画で見せてくれる人とか。そうしているには何か目的があるんだろうけど。
洋裁動画やレクチャーサイトをネットに上げているうさこさんという方は、製作でつまづく人を減らしたいのだそうだ。目的があるとはいえ、タダで情報を提供できるのはすごい。
私には無償奉仕は無理だなあ。

とりあえず、私はもう質問には答えないだろう。
最近は他の趣味で忙しいことだし。時間がもったいない。
ああいう所は質問したがりな人と答えたがる人がやっていればいいよ。