世捨て人の住む廃砦

統合失調症でぼっちである筆者のそれなりの生き方を模索するブログ。

自分のゲームオタクさのレベルについて

私は自分のことをそれなりに知識のあるオタだと思っている。
小中上で言ったら、中の上くらいは行っていると思う。
小はライト層、上は強烈なオタの人を表す。
男のオタは、強烈な人多いよね。
ゲーム機を同じやつを何台も持ってたりとか…
ゲームソフトをコンプしてしまう人だとか…
ハードを修理できてしまう人だとか…
私にとって上の人達はそういう人たちなんだけど、そういう人にはかなわない。無理。
私は上になる気はないし、なれない。
同じゲーム機を何台も持つ気にはなれないし、ゲームをコンプしたくもないし、ハードを修理するような人にはとてもなれない。
自分にとっては現状くらいが一番いい。
とても一番のオタにはなれないけど、まぁ、それも自分の資質かな。