世捨て人の住む廃砦

ぼっちで統合失調症の筆者がそれなりの生き方を模索するブログ。

空き時間に読む本選びとファンタジー小説について

デイケアの空き時間の暇潰しに本を読んでいるのだが、読む本をどうしようか。
今までは最近購入した、バーバリアンの方のコナンの小説を何冊か読んでいたのだが…もうちょっと気楽に読めるものがいい。
コナンはそれなりに面白いのだが、若干読みづらい。
ちなみに私は小説ならファンタジー小説しか読まない。他のジャンルは興味ないからね。
とはいえ、海外の有名なファンタジー小説は、まだほとんど読んでいない。
ザンス、ファファード&グレイマウザーやらを少々読んだが、シリーズ通して全部読んだ本はなかった気がする。
ザンスはそれなりに面白いけど飽きるし、ファファード&グレイマウザーは読みづらい。指輪物語も非常に読みづらい。エルリックは合わなかった。
海外の訳本は読みづらいことが多いので、気楽には読めないんだよなあ。気合がいる。
そうなると、違うジャンルの本でも読んでろってことにもなるなぁ。
ところで、近年で新しく出たファンタジー小説で面白いのってあるのかな?
私は病気で10年近く本を読まなかったので、ブランクがありよくわからない。
自分に合う本の探し方もわからなくなっていて、本とは出会えずにいることが多くなった。
本屋にも行かないしな。
私は一番本を読んだのは小学生の時なのだが、当時の自分はどうやって本を探していたのだろう?
当時に毎月購読していたドラゴンマガジンRPGマガジンあたりだったのかな?
とりあえず明日は未読の漫画でも持って行ってお茶を濁そう。
全巻読んでないファンタジー小説は、チェックして少しずつ挑戦してみようかな。図書館にあれば。