読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世捨て人の住む廃砦

統合失調症でぼっちである筆者のそれなりの生き方を模索するブログ。

時間を何に費やすか

日記
時間を何に費やすかというのは重要だよね…。
私は色々なことをやりたくなってしまう質なので、その分成分が薄くなってしまいがちだ。
私は何がしたいのか、何が得意になりたいのか、本当はよく考えないと。

こうしてブログを書いているのも、私にとって本当に必要なことなのか?
特にこのブログは滅多に人が来ないので、ひたすらサンドバッグに向かって表現しているというのも、無駄なことかもしれない。
ブログはもう消したものや、別ブログを含めると、10年位は続けているから、感想や自分の気持を書くことにはだいぶ抵抗がなくなった。その点は収穫だったといえる。

私は病気によって約10年を棒に振った。
これからは色々なものを取り戻したり、得たりしたい。
そのために自分は何が必要か、取得選択しないといけない。


とりあえずスケートボードの技の練習はもうやらないほうがいいかも。スケボーは常に怪我と隣り合わせの危険があり、私には度胸がなく、恐怖心がはねつけられない。技も全くできなくて、挑戦する勇気もない。乗るだけだったらいいんだけど、都内では狭いし交通量も多いから、限られた場所でしか乗れたものではない。
スケボーで、できることは好きだけど、できるようになるには、度胸も技術も練習も必要だ。
この何年もの間、全く進歩できなかったので、向いていないのだと思う。
全然進歩できないことに時間をかけても、無駄だろうなあ。
好きだから上達できないことにはがっかりである。
こんなに向いてないことがあるとは、思っていなかったな。