世捨て人の住む廃砦

統合失調症でぼっちである筆者のそれなりの生き方を模索するブログ。

出来の良いカジュアルバッグ

いくつかカジュアルバッグを買ってみて思った。

The North FaceTimbuk2質実剛健だ。主に、生地の感触や縫製、ポケットなどの内部構造が。

値段を加味して満足の行く出来のバッグはこの2つのメーカだわ。

ちなみに先に挙げた2つのメーカーで、買って使ったことがあるのはThe North FaceメッセンジャーTimbuk2メッセンジャーEULA、ライトブライトスウィグ(バックパック)だ。



The North Faceメッセンジャーは頑丈でポケットの割り振りが秀逸で使いやすかった。

Tmbuk2のメッセンジャーは、ショルダーテープが太く、縫い付けもそうそう壊れないようになっていて頑丈そうだった。ポケットも仕切りが細かくあって使いやすかった。

EULAは、やや小さいショルダーバッグで、メッセンジャーほどではないけれど、それなりに頑丈に作られていて良い。ポケットはメッセンジャーと同様。

バックパックのライトブライトスウィグは、生地の質感はメッセンジャーに劣るものの、仕切りが細かくて使いやすい。



上記のバッグは、本体価格が5000~13000円ほどのものだ。ちなみにEULAが5000円程度、その他はそれ以上といった具合だ。

私が思うにバッグの適正価格は、メッセンジャーで7000~10000円台、バックパックで6000~13000円程が質的にちょうどいいかなあ。

それ以下になってしまうと、質が落ちてしまうことが多い。

生地を使う面積が増えるほど値段が高くなっていくと思う。なので要するにバックパックのほうが高いということになるだろうな。



まぁ購入する時は店舗で見て確認することが一番だろう。ネット購入だとわからないことがたくさんあるので。

値段が安くても質のいいものはたまにあるからね。逆に高くても質がいいとも限らない。