読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世捨て人の住む廃砦

統合失調症でぼっちである筆者のそれなりの生き方を模索するブログ。

ファンタジーライフが合わない

ゲーム
無印のファンタジーライフを買った。完全版のLINKが出ているが、無印の機能だけで十分だと思ったためだ。

 

以下批判的な内容なので折りたたみ。

 



 


私はレベルファイブブラウニーブラウンも嫌いなのだが…

レベル5は何となくあざとい感じがするので嫌い。ブラウニーブラウンマジカルバケーションのレベル上げで、ボタン押しっぱなしにしていると経験値が得られなくなるという話を聞いて嫌いになった。システムの欠陥をプレイヤーにペナルティとして押し付けてるようにしか見えないんだよね。そんなシステムで作った方が悪いのに。

それなのにわざわざ買ってしまったのは…自分でもよくわからないが、気になったので買ってしまった。

 

ファンタジーライフは傭兵で初めて3時間位プレイしたけど、まだ面白いかどうかわからない…というかつまらん。

そもそもゲームのキャラの作りやら雰囲気が、ガキっぽくて好きになれない。まぁ子供がメインターゲットなんだろうからこれは仕方がないのか…。

子供っぽい見た目のプレイヤーキャラ、デフォルメされた小さい世界、ファンキーな音楽…私には辛いわー。ほのぼのしすぎてる。

私にとってRPGは、殺伐とした世界の方が向いている。

 

あとはストーリーで、ニートに対する意見表明みたいな流れがあった。最近はライフ(職業)を得ない若者が増えてどうのこうのと言っていたが、ゲームみたいに職業が簡単に選べれば苦労しねぇっつーの。それに今は不況でそうそう簡単には職につけないだろが。それ以外にも個々の事情もあるし、リアルはそんなに簡単じゃあない。

 

私の趣味には全然合わないね。でも合わないってことがはっきりわかったので良かった。