世捨て人の住む廃砦

ぼっちで統合失調症の筆者がそれなりの生き方を模索するブログ。

スネップ者

SNEP(スネップ)という言葉があるらしい。
以下はてなから引用。

20歳以上59歳以下の在学中を除く、家族以外に一緒にいる人がいない未婚者で、普段仕事をしていない人のこと。
就業、就学、職業訓練のいずれもしていない人である「ニート」の予備軍と言われている。


予備軍というより、孤立しているニートってことじゃないの?
私はこれだなぁ。家族以外に交流なし。
最近はネットで1人だけ若干交流があるけど、微々たるものだろう。
で、こういうことを提唱することで何の意味があるんだろう。
支援しやすくなるとか?
ただレッテル貼りをしたいだけじゃないよね?
しかし自分以外にもぼっちはそれなりにいるもんなのかねぇ。
大学生の頃は2chのぼっちの大学生のスレを見ていたけど。
いまいち実感がわかず。