読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世捨て人の住む廃砦

統合失調症でぼっちである筆者のそれなりの生き方を模索するブログ。

これで正式にB型作業所を辞められるだろう

私が先日、作業所の職員Aにしばらく休ませてほしい、と電話で言ったら、長期の休みとなると私がはいそうですかというわけにもいかないから、とかなんとか言い出し、職員で話し合ってみるから、と言っていた。
それで1,2日後に、電話するからと言われた。

そのことを両親に言うと、父が、俺が電話に出るから、こういうときは親が出ないと駄目、と言った。
確かに私が出ると、職員にうやむやにされてしまうので、親が出てくれたほうがいいと思った。
私としても、もう気持ちは決まっているので、作業所と話し合うことは何もない。
そして電話が来て、父が応対した。予定されていた面談の日取りに合わせて、両親が作業所に行くことになった。
私は行かないで両親だけ行くということで。私はもう行きたくもないし、行っても意味が無いのでね。

しかし、他の利用者の人々に何も言わずに出ていくのは少し気がかりだ。私は近々旅行に行くので、土産を買って、それに御礼状でも貼り付けておいて、それを朝のミーティングなどで、読み上げてもらうようにしてもらおう。