読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世捨て人の住む廃砦

統合失調症でぼっちである筆者のそれなりの生き方を模索するブログ。

このブログの題名のイメージについて解説してみる

「世捨て人の住む廃砦(よすてびとのすむはいさい)」というブログ名について解説する。

この名前は、The Elder Scrolls 4: Oblivionのイメージで付けた。
TES4は、2006年にPC,Xbox360,PS3で発売された、広い世界を自由に歩きまわって冒険することができるRPGだ。
世界を歩いていると、使われていない砦をよく発見する。そこには世を捨てた魔法使いやら、野盗、モンスターなどが住んでいる。

このブログの題名は、廃砦に住む、世を捨てた魔法使いが、筆を認めて日記を書いているイメージなわけね。

私に文才とネタがあれば、そのイメージで日記を書いてもいいんだけど。
ちょっと無理があるね…。
未だにTES5: Skyrimをクリアしていないので、その点でも問題がある。

TES3から4については、質の高いプレイ日記が存在して、面白いのがあったんだよね。(5でもあるだろうけど見ていないので除外)
そんな感じで書ければ面白いだろうけどね。
ほぼ砦に引きこもっているキャラでどれだけネタが出せるかが問題だけども。


世捨て人のように生きていた私、筆者自身にかけている面もあるけど、上のような理由が第一だ。

このブログの内容は筆者のリアル世界の日記だから、題名とは食い違いが生じてるけどね。